2017年07月08日

ツバメの赤ちゃんが生まれたようです。

卵の殻が1つだけ下に落ちていました。
親ツバメが1羽見守っています。
今朝5時には生まれてなくて、坐禅に行ってる間に 7時に帰ったところ 卵の殻を発見した時は、ホッとしました。
漸く〜 待って待って、おかしいなあ。遅いなあ〜と言ってたところです。

※今日の坐禅は、少なくて20人。和尚さんも息子さんを含めて3人。
image.jpeg
早朝よりこの食事は、大変。
posted by ふ〜ちゃん at 07:43| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/451613206

この記事へのトラックバック