2017年06月30日

秋に大相撲“京都場所”が来ます!

京都市内でですが、いまや ”すー女“ が増えてるとか。
若い女性が多いみたいですね。
image.jpeg
posted by ふ〜ちゃん at 20:29| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

お引越ししました。

アドレスは
21wakasa.seesaa.net
これで見れますか?
posted by ふ〜ちゃん at 16:14| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

お試しのコメント、ありがとうございます!

どうしても、こちらのコメントが書き込みが出来なくなりました。
調べまして、元に戻れますように調査いたします。しばらくの間お待ちいただいて
返信できますように頑張ってみます。
ありがとうございます!


posted by ふ〜ちゃん at 21:12| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

上手くコメントが、書き込めなくて…

海外の話題を掲載したので、海外からのコメントがあると困る らしく、掲載できないとの事。
何でだろう!
posted by ふ〜ちゃん at 21:58| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

次男がイギリスから無事に帰還

と 言っても10日間 の事。観光ではなくて。
色々テロとかあったイギリス。 高層住宅の火事。巻き込まれてはいない と心配はしなかったが。

日本を旅立つ前日、「何が起きても心配はいらんよ。」と。
「パスポート無くしても、財布を失くしても “ピンチはチャンス” と思うから心配いらんで。」と。重々言われてた。無事帰ったが。
昨晩「日本に着いたよ。明日帰る。帰ったら○○するわ。」とメール。また ビックリ。
image.jpeg image.jpeg
主人の希望で、イギリスから2階建バスのハガキが届く( 6日間で届く。早い)
紅茶とショウガ入クッキー(美味しい)




posted by ふ〜ちゃん at 15:56| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

4組目のツバメがやってきたが…

数時間で土を運び 巣を補修し、もうすぐ卵を産むのかな?
夜は、2羽が向かい合って巣に休んでいます。
今度は、何としても 守ってあげなくちゃあ。
ツバメと一緒に頑張ろうっと!!

めだかの赤ちゃんが4匹発見!
小さい。3ミリくらいで、よくよく見ないと分からないくらい。

image.jpeg
1本のハーブがこんなに沢山に。
サラダにいいそうですが、そんなに美味ではなかったかな?


posted by ふ〜ちゃん at 17:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

今年のツバメ、3組とも失敗

ツバメが卵を抱えて座り、もうボチボチ生まれる頃 って時に、カラスの襲撃で…。
朝 見ると ショック⤵ 😭
巣がこわれているのです。
それが、3組 とも。
健気に せっせと 素早く 巣を修理しての挑戦で…
今年は、以前のように、1日中 座るのでなく 夜だけ2羽が座ってる。
親ツバメは、カラス、鳶が恐くて近くで見守ってて夜だけ座るので、生まれるのも遅い感じ。

朝、4時頃 異常にツバメが鳴くので、外に出ると カラスがすぐ近くにいて 追い払ったり…。
最後は、眠気に勝てなくて…💤 残念❗

ここ数年は、守ってあげないと 上手く巣立たないって 感じで。
鳥も動物も人も 全て、生きにくい世の中になって…
年々 少なくなって来たツバメ。 今年は、特に少ない感じ。
image.jpeg image.jpeg
わが家の可愛い花たち
posted by ふ〜ちゃん at 06:18| 京都 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

木声会合唱団 創立60周年記念演奏会へ

image.jpegimage.jpeg
東日本大震災の後、歌で被災地を応援しようと企画された“希望の唄” で始まり
早春、雨、落葉松、大地讃頌、決意、古の君へ、など
寂聴さん作詞の 愛から悩みが生まれ、寂庵の祈り、
“花は咲く”を皆で合唱で1部が終わり、2部は、中高生も交えて故郷、オペラ カルメン 、椿姫などなど

今日は、早朝より坐禅、グランドゴルフ、音楽会と慌ただしい1日でした。
posted by ふ〜ちゃん at 19:53| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

ご詠歌の講習に

舞鶴 神崎 永春寺で9時から3時過ぎまで、講習で、祥雲寺 7名全員参加で合計70名くらい。
山形県 鶴岡市永福寺の住職さんの講師で
今回の講習は 特に、丁寧に分かり易く
1⃣柔らかく、心地良く伝える。
2⃣歌の強弱つけて、歌詞を理解して心を込めて唱える。
3⃣言葉をハッキリと。
4⃣真似から本物に近ずける。
などなど 鉦、鈴の作法から沢山の事を教わり 大変参考になりました。が、高齢者には、4時間も正座でキツ過ぎるって
話していました。(そこまでしなくても…。)


posted by ふ〜ちゃん at 17:24| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

”神宮寺” の新発見 TVで

五木寛之の百寺巡礼≠ニ言う番組で
北陸 港町の古刹 明通寺 が出ていました。
若狭は日本の 国際的な表街道だったんだなあ。
鎮魂の寺、平安時代 朝廷の命を受けた 征夷大将軍 坂之上田村麻呂が創建で祈りを込めた寺
ゆずり山 明通寺。
福井県で唯一 国宝が2つ 重要文化財がある お寺 明通寺。
image.jpeg image.jpeg
image.jpeg image.jpeg image.jpeg image.jpeg
三重の塔は普段なかなか見れないですが
image.jpeg image.jpeg image.jpeg 釈迦如来と阿弥陀如来が背中あわせに。
壁画も当時のまま。
1408年、貿易が盛んだった頃、スマトラから日本に初めて象が贈られて来たそうです。
image.jpeg
立派な本堂では
image.jpeg image.jpeg image.jpeg image.jpeg
本堂には、お釈迦さんの言葉が。
山幸彦(わかさ彦)、海幸彦 物語の絵巻物
image.jpeg
image.jpeg image.jpeg
image.jpeg image.jpeg image.jpeg image.jpeg image.jpeg image.jpeg
image.jpeg image.jpeg
いい風景なのに じっくり 眺めた事なくて…。
小浜西組 重要伝統的建造物群保存地区
茶屋町とかが盛んだった様子が。
小浜は、海産物と巡礼の街でもあったそうで、お寺が沢山あります。
この割烹店に一度行ってみよう。
image.jpeg






posted by ふ〜ちゃん at 08:10| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする