2018年05月24日

上諏訪神社⛩ 養命酒の工場見学

上諏訪神社は、6年に1度の心柱の祭りがある神社で
快晴のせいか とても空気も良くパワースポットもあったりで、何時間でも いれそうって感じでした。
posted by ふ〜ちゃん at 15:12| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

曹洞宗 梅花流 全国奉詠大会に


昨日から全国大会は、静岡県 草薙総合運動場体育館(このはなアリーナ)に来ています。
北は、北海道から南は熊本、長崎、佐賀辺りから 全国から来られています。

静岡は、梅花ご詠歌発祥の地で昭和27年より 発足し、洞慶院に梅花観音が祀られています。
予定より早く帰れ今から まだ ゆばの里に行ってからホテルに。
ホテルは上諏訪温泉 浜の湯 。
B3B02DB6-7020-4F58-9358-524EB85E7817.jpeg
歓迎ムード。
25AAE353-5840-4522-9341-FB7A8F6BFE81.jpeg
変わった体育館。
最初にブルース ヒユーバナー さん(アメリカ人)の尺八演奏でオープニング
933DF2D0-A69A-47A6-824A-B076BAC082A7.jpeg
7678534D-2D36-4D20-AC9B-2305868746FF.jpeg 223C330B-7C26-4BC4-9DB9-748632DAB21F.jpeg 駒沢大学の吹奏楽部の身皆さんの演奏 全国大会で優勝を何回も…
とても素晴らしくキビキビとしてて、とても良かったです。
カラーガードの女性も可愛くて、ピチピチしててとてもステキでした。
A46EF630-EC76-494F-89CA-75B5C21D4B13.jpeg
posted by ふ〜ちゃん at 15:45| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月19日

ステキな ミニ バラ🌹園へ

先だって書道展で出会った 谷田工務店さんの奥さまは、書道を ご主人は、7年前からバラ🌹園を。
そのバラ園を見せてもらいに行って来ました。
あさ5時起きで、毎日自然と起きれるそうで、細やかな お手入れをしてられるようで、今日は、色々とご指導いただきましたので
私もやってみよっと。
谷田さんの師匠は、おおい町の芝田さん(偶然にも主人の同級生)で、そのお庭もバラがとても美しく、お互いに行ったり来られたりの交流で ここまでに仕上げられたようです。
7年前、この白い小さな鉢植えのバラから始まったそうです。EEC5F585-56C1-4CFF-A904-A678D1AC8B1A.jpeg

D33D3A81-2AEA-4E25-91AD-97636DFA52FD.jpeg 80E8ABDE-D891-4358-B156-B1E70591CE38.jpeg 5FC6AC07-57D0-4AAE-A4C6-B126C4275143.jpeg FD5BFBDB-375B-4491-B933-0DB568F35154.jpeg 02E68527-88E9-48EE-BE6D-EF9D8332CEC5.jpeg 77311154-42EB-45AB-9C4B-5A8A0FB63542.jpeg AEDE725B-14D0-424B-9BD5-DD1EA11DE637.jpeg 779DF8FC-9DC6-4C5C-AB68-723822FF178D.jpeg FF273FF2-B2B9-476A-8C63-024E0E826704.jpeg 4F5703A2-39E5-4BF5-9474-07B8A8955576.jpeg CD849099-A434-4711-BDF0-97602B8BBDC2.jpeg
とても美味しいコーヒー(バラの絵カップ)と特別注文のバラの絵入りクッキー、バラの絵コースターとバラづくしでした。
posted by ふ〜ちゃん at 17:00| 京都 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

押し花展 と 書道展に

主人の妹が趣味としている“不思議な花倶楽部” と言う市の生涯学習に通っている。
赤レンガのところの 市政記念館 で作品展を見てきました。
BE7B863A-0E73-4121-8234-12799E0E1023.jpeg E5601860-F429-4C6A-B021-F51E821CB43A.jpeg A8DD7A99-7630-44DE-B60C-2ED8B8EBD7D5.jpeg

87A2FAAF-8EE5-49C2-A038-5E37B32AADD6.jpeg DB19E291-7855-447F-A377-8E2C17DC9E20.jpeg 50168D13-4ACF-4CDB-B90B-CECDD2B32691.jpeg

素晴らしい押し花がいっぱ〜い。

その足で、中舞鶴総合会館の書道展に。
30年前に主人とその山崎洋子先生とが中村先生に教わり3人で始まり(主人は、途中退会)中村先生亡き後を山崎さんが継がれ
今や100人近くの人を教えて来られ、2年に1度の第2回目の作品展をされていました。
見ている20分くらいの間に知ってる人 7名に出会い色々 お話が出来て良かった〜。
皆さん 素晴らしくその人に合った課題で素晴らしかった。 CA834DF6-E9E2-4BA8-A746-3E5A82B176C9.jpeg
EEECC623-7308-437F-9534-22E328F110AC.jpeg FCE4FC16-F57C-46F4-A7F7-5C1C6ABB7974.jpeg A3489C0C-443F-4FE5-AEC6-8ABEF5068E6F.jpeg


posted by ふ〜ちゃん at 14:59| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

90年前、大阪から福井県まで繋ぐ電鉄構想が

大阪の実業家たちが計画した日露支通運電鉄で
鉄道と航路を開く計画で、
26年に特許申請に福井県の小浜湾とウラジオストク、現 北朝鮮や韓国の港とを直通するのが目的と書かれていたそうです。
京都府は、山地が多く難工事だったり維持も難しい と反対意見 有り33年に不許可になったそうです。1D6CB362-A8AC-41EF-9A3E-078FFDC218F3.jpeg
E9206C79-900B-4B04-A3C5-BECA00475DF4.jpeg 457A88C2-BC94-44DF-B7D0-6795D4296996.jpeg
posted by ふ〜ちゃん at 13:50| 京都 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

ただ今、無事? 帰りました。

東舞鶴駅に着き、
さあ、自転車で帰ろう と思ってたら 主人が
「リュックが無いやん」
「えっ〜」
今電車から降りたところだし、早い方がいいわ と思って
えっ〜 と言うだけで、自転車で駅 正面にまっしぐら。で、風が吹いて 帽子が飛びそうだったので、片手 運転で
急に曲がり柱にあたりそうになり、自転車を倒し とっさに私は、上手く避けて何にも当たらずに。
主人が飛んできて、「どっか痛ないか?」「ううん、痛ないよ。」信じてない感じ。
すぐ改札口で、
「先程の電車にリュックサック荷物棚に忘れたんです。」
「まだ、電車のすれ違いで上にいますよ。」
「良かった〜 ありがとう!」と言って 無事取りにいきましてわたしの肩に。
『私、ホントについてるわ‼️』
主人も呆れて
最後まで何も忘れてなくて、乗り換えも何回もあったけど、上手くいったのに
最後にやっちゃった〜 ケガしてないのが不思議やわ〜 自分やったら 絶対柱にあたって、こけてるわ。って。

私も、上手く自転車を倒し、触らずに とっさに 上手く足を避けれたわ と自分で自分を褒めたいです。
今日は、最後に 2人して大笑い!‼️
posted by ふ〜ちゃん at 18:41| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年に大河ドラマ「明智光秀」に決定!

NHKさんに「嘆願書」を出していて、もうすぐみたい と思ってました。
福知山城もキレイに修理されたし、その時点で 噂していました。65A5D6AF-D087-45A5-8D53-B9176BB74BB1.jpeg

8518F8D1-31DE-42C2-A394-9DA8A4868A9E.jpeg 103C15F0-5C58-490C-A839-5AC68E037C6F.jpeg
256A4BEF-9FEF-4DD1-AB09-C0CC7E363FC6.jpeg
ドラマでは、小浜とか綾部、福知山、亀岡、京丹後、城陽市 他まだまだ沢山の地域が出てくると思います。
posted by ふ〜ちゃん at 17:20| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日の富士山

81B42FA2-238C-4B4C-9CCA-B84103704C29.jpeg
富士山の上の 変な雲

1F85D4DE-2941-436A-A61A-D49D6FBA6A1D.jpeg
posted by ふ〜ちゃん at 12:52| 京都 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飴作り実演を

東京駅隣の大丸B1で
飴つくり実演を見学か
大きな飴の塊 えっ こんな大きな飴 切っても どうして食べるの?
E6A48129-44D5-4436-88DE-3FBA7A35D138.jpeg 4B6E6534-159E-4FC7-A2A1-F026B0E81D54.jpeg48D2E463-D0DD-45FE-8085-CB62BEC35ADC.jpeg
あっと言う間に 細くて トントンとん と 上手く切って 皆んなに 試食。
1センチ以下に こんなに細くなって
D0B985AF-9A37-4D26-9F18-A94792BE5B55.jpeg 813C2AB5-A38A-4E78-A8C1-6860935E9D9C.jpeg
posted by ふ〜ちゃん at 12:24| 京都 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月05日

東京国立博物館はすごかった!

“つながる 日本美術 名作誕生”
伊藤若冲、長谷川等伯、雪舟、尾形光琳の(夜光貝で作った蒔絵の硯箱など)鑑真の木彫りの像、俵屋宗達(四季花鳥図など)聖徳太子が馬屋で生まれてから一生の絵図(聖徳太子11歳の時36人の童子と遊び、その一人一人の言葉を復唱した)伊勢物語etc
全部刺繍の打ち掛けなど 素晴らしいものばかり。
狩野柳雪の源氏物語 、徐渭の書、とか見返り美人 他 いっぱ〜い‼️
984A9B65-52AA-422E-85BD-BD7D2AFBBD6F.jpeg
鑑真の木彫 カヤの木で普賢菩薩 こんなに細かくて美しいのは初めて40センチと小ぶり。

17F4EDE0-6AD5-4E55-860D-7AA362D87A48.jpeg 23EC74B9-C934-4126-966C-3252170F5567.jpeg
見たいものばかりで興奮!。

2、3日前にテレビで 長谷川等伯 の話題が出てて
等伯の息子さんが大工さんで、高い所から落ちて亡くなり、
「これは陰謀だ 原因を明らかにしてほしい」 と 父 等伯。秀吉は 怒って打ち首 にするところを
お付きの人が「こんな上手い絵描きを殺すのは、もったいない」 とお願いし
秀吉は
「感動するような絵を描けば、許してやろう」 と。
秀吉は絵を見て 感動し、許してもらったそうです。
その絵は
CBC22BC9-58F0-41BA-A663-32AA1B9526E2.jpeg
松林図屏風
等伯の生まれ育った能登の松林だそうです。
私は、じーっとしばらく眺めていましたが、良さが分からなくて…
構図とかは、とても素晴らしい なぁと思いますが…遠近感も凄〜い!

伊藤若冲
亡くなる前に
「1000年後に、世に出て認められるだろう」 と 言ったそうです。
早くに世に出て 若冲も くさばのかげから 「ほ〜ら ねっ。」 と 強面の笑顔で喜んでいる事でしょう。
色あせないように工夫してあったり、動物の活き活きさ など とてもいい感じ
774B9414-8095-4A1D-B96A-A78BCCEDD231.jpeg BF32A1AD-8D7D-4B75-B3EA-BB0A325052C0.jpeg D6462B00-8EE3-4679-BF5E-A705D041D83C.jpeg
東京で伊藤若冲展があった時から見たいと思ってたけど…その時は凄い人だったそうです。

何でも、上手く巡って来るものです。
94E517EE-2B67-4236-A11C-8DE88D25AA37.jpeg 86742B84-271E-4664-A6DE-8F6DBF78ECCA.jpeg 68879CB1-27ED-4CEE-80E3-2462475DF824.jpeg



posted by ふ〜ちゃん at 19:33| 京都 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする